文書作成のプロセス

MDN 文書作成プロジェクトは非常に大規模です。カバーするべき莫大な数の技術があり、数百人の貢献者が世界中に散らばっています。秩序をもたらすために、従うべき標準の手順を定め、特定の文書化関連の作業を行うときにはこれに従います。ここでは、これらの手順についてのガイドを紹介します。

MDN のアジャイルプロセス
MDN のスタッフチームは、MDN のコンテンツとそのプラットフォームソフトウェア (Kuma) の両方を開発するために、プロジェクトとタスクの優先順位付けと管理にアジャイルプロセスを適用します。MDN チームのプロセスが最もよく似ている形式化されたフレームワークはスクラムです。Mozilla のマーケティング部門とその優先順位の範囲内で、コンテンツとソフトウェア開発の両方をサポートするように修正されています。
ドキュメンテーションプロジェクト
MDN コミュニティは大規模なドキュメンテーションプロジェクト、つまり特定のトピックについて書かれたり編集されたりする大量のドキュメント、または既存のコンテンツに対する大規模なメンテナンスプロジェクトを担当することがあります。
ブラウザー特有の情報源
この記事では、 MDN のドキュメントを書いたり、互換性に関するデータを MDN に提供したりする際に役立つ、主要なブラウザーごとのツールや情報源を列挙しています。
上位権限の申請
MDN の一部のツールや操作では、通常のユーザーでは利用できない昇格したアクセス権限が必要です。
文書作成のためのチーム間協力作戦
私たちが MDN で学んだことのひとつは、開発チームと文書作成チームが共にあるプロジェクト、API、またはある技術について密接に協力して文書を作成した場合、その文書の品質が素晴らしいということです。このガイドは開発者と文書作成者が手と手を取って協力するための戦略を示唆するものです。
文書関連のバグ
文書に必要な変更、または必要な新しい文書について MDN コンテンツチームに知らせる方法はいくつかあります。この記事では Bugzilla と GitHub で文書の問題がどのように扱われるのか、そして既存のリクエストを処理するのに協力する方法を説明します。