Document: cut イベント

cut イベントは、ユーザーがブラウザーのユーザーインターフェイスから切り取り操作を実行したときに発生します。

バブリング あり
キャンセル
インターフェイス ClipboardEvent
イベントハンドラープロパティ oncut

このイベントの本来の対象は、切り取り操作の意図の対象である Element です。このイベントを Document インターフェイス上で待ち受けし、キャプチャやバブリングの局面で処理することができます。このイベントの局面について完全な詳細は、 Element: cut イベントを参照してください。

document.addEventListener('cut', (event) => {
    console.log('cut action initiated')
});

仕様書

仕様書 状態
Clipboard API and events 草案

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報