Document.scrollingElement

 
scrollingElement は、Document インターフェースの読み込み専用プロパティです。
スクロール可能な Element の参照を返します。
スタンダードモードでは、ドキュメントのルート要素である document.documentElement になります。
 
後方互換モードでは、scrollingElement はHTMLの body 要素を返します。
body 要素が存在しないか、それが スクロール可能 な場合は null を返します。

構文

var element = document.scrollingElement;

var scrollElm = document.scrollingElement;
scrollElm.scrollTop = 0;

仕様

仕様書 策定状況 コメント
CSS Object Model (CSSOM) View Module
scrollingElement の定義
草案 Initial definition

ブラウザー実装状況

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
scrollingElementChrome 完全対応 44Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 48
完全対応 48
未対応 47 — 48
無効
無効 From version 47 until version 48 (exclusive): this feature is behind the dom.document.scrollingElement.enabled preference. To change preferences in Firefox, visit about:config.
IE 未対応 なしOpera 完全対応 31Safari 完全対応 9WebView Android 完全対応 44Chrome Android 完全対応 44Firefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 32Safari iOS 完全対応 9Samsung Internet Android 完全対応 4.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
ユーザーが明示的にこの機能を有効にしなければなりません。
ユーザーが明示的にこの機能を有効にしなければなりません。