Event.bubbles

bubblesEvent インターフェイスの読み取り専用プロパティで、イベントが DOM をバブリングするかしないかを示します。

メモ: バブリングについての詳細は、イベントのバブリングとキャプチャを参照してください。

構文

var doesItBubble = event.bubbles;

booltruefalseであり、イベントがバブリングするものかどうかを示しています。

function handleInput(e) {
  // Checks whether the event bubbles and ...
  if (!e.bubbles) {
    // ... passes the event along if does not
    passItOn(e);
  }

  // Already bubbling
  doOutput(e);
}

メモ: 一部のイベントだけがバブリングします。バブリングするイベントでは、このプロパティが true に設定されています。イベントがバブリングするかどうかを確認するためにこのプロパティを使用することができます。

仕様書

仕様書 状態 備考
DOM
Event.bubbles の定義
現行の標準
Document Object Model (DOM) Level 2 Events Specification
Event.bubbles の定義
廃止された 初回定義

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
bubblesChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 12Firefox 完全対応 ありIE ? Opera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明

関連情報

  • stopPropagation() はイベントのバブリングを停止します
  • stopImmediatePropagation() は同じイベントが DOM 内の同じ水準で他のリスナーを呼び出すことを抑止します
  • preventDefault() は拡散を続けることを許可しますが、ブラウザーがイベントを扱うためのリスナーがない既定のアクションを実行することを許可しません