Performance.timing

このプロパティは Navigation Timing Level 2 仕様では非推奨です。代わりに Performance.timeOrigin プロパティを使用してください。

従来の Performance.timing 読み取り専用プロパティは、待ち時間に関連するパフォーマンス情報を含む PerformanceTiming オブジェクトを返します。

このプロパティは Worker には使用できません。

構文

timingInfo = performance.timing;

仕様

仕様書 ステータス コメント
Navigation Timing
Performance.timing の定義
勧告 初期定義

ブラウザの互換性

BCD tables only load in the browser

あわせて参照