Screen.availTop

非標準

この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

固定あるいは半固定されているユーザーインターフェイス部分を含まない、最初のピクセルの y 座標を示します。

構文

let availTop = window.screen.availTop;

let setX = window.screen.width - window.screen.availLeft;
let setY = window.screen.height - window.screen.availTop;
window.moveTo(setX, setY);

ほとんどの場合において、このプロパティは、 0 を返します。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser