TypeInfo

廃止
この機能は廃止されました。まだいくつかのブラウザーで動作するかもしれませんが、いつ削除されてもおかしくないので、使わないようにしましょう。

廃止された TypeInfo インターフェイスは、ドキュメントのスキーマ内の名前空間に名前をキー入力することによって DOM データ型を記述するために使用することを目的としていました。

プロパティ

TypeInfo.typeName 読取専用
型の名前を示す DOMString を返します。
TypeInfo.typeNamespace 読取専用
スキーマ内の型の名前空間を示す DOMString を返します。

メソッド

TypeInfo.isDerivedFrom()
Boolean. を返します。

定数

定数
DERIVATION_RESTRICTION 1
DERIVATION_EXTENSION 2
DERIVATION_UNION 4
DERIVATION_LIST 8

仕様

仕様 ステータス 備考
Document Object Model (DOM) Level 3 Core Specification
TypeInfo の定義
廃止された 初回定義