WebGLRenderingContext.shaderSource()

WebGL APIWebGLRenderingContext.shaderSource() メソッドは、WebGLShader のソースコードを設定します。

構文

void gl.shaderSource(shader, source);

引数

shader
ソースコードを設定する WebGLShader オブジェクト。
source
設定する GLSL ソースコードを含む DOMString

返り値

ありません。

var shader = gl.createShader(gl.VERTEX_SHADER);
gl.shaderSource(shader, originalSource);

var source = gl.getShaderSource(shader);

仕様策定状況

仕様 策定状況 コメント
WebGL 1.0
shaderSource の定義
勧告 初回定義。
OpenGL ES 2.0
glShaderSource の定義
標準 OpenGL API (と同様の) マニュアルページ。

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser

関連項目