Window.performance

Window インタフェースのパフォーマンスプロパティは、現在のドキュメントに関するパフォーマンス情報を収集するために使用できる Performance オブジェクトを返します。これはパフォーマンスタイムライン API、高解像度時間 API、ナビゲーションタイミング APIユーザータイミング API およびリソースタイミング API の公開ポイントとして機能します。

構文

performanceData = window.performance;

それが公開する API によって提供されるパフォーマンスおよびタイミング関連情報へのアクセスを提供する Performance オブジェクト。

仕様

仕様 ステータス コメント
High Resolution Time
window.performance の定義
勧告 Defines now() method.

ブラウザの互換性

BCD tables only load in the browser