itemid

itemid グローバル属性は、項目の固有でグローバルな識別子の形でマイクロデータを提供します。 itemid 属性は、 itemscope および itemtype 属性のある要素にだけ指定することができます。また itemid は、グローバル識別子に対応する語彙を参照または定義する itemtype に関係した itemscope 属性を持つ要素でのみ使用することができます。

itemtype のグローバル識別子の正確な意味は、それを特定する語彙の中で識別子の定義が提供されます。語彙は同じグローバル識別子を持つ複数の項目が共存できるかどうか、もしそうであれば、同じ識別子を持つ項目がどのように扱われるかを定義します。

注: WHATWG の定義では、 itemidURL でなければならないと指定しています。しかし、以下の例では URN も使用されることを明らかに示しています。この矛盾はマイクロデータ仕様の不完全性を反映したものかもしれません。

HTML

<dl itemscope
    itemtype="http://vocab.example.net/book"
    itemid="urn:isbn:0-330-34032-8">
<dt>Title <dd itemprop="title">The Reality Dysfunction
<dt>Author <dd itemprop="author">Peter F. Hamilton
<dt>Publication date
<dd><time itemprop="pubdate" datetime="1996-01-26">26 January 1996</time> </dl>

構造化データ

itemscope itemtype: itemid
http://vocab.example.net/book: urn:isbn:0-330-34032-8
itemprop title The Reality Dysfunction
itemprop author
Peter F. Hamilton
itemprop pubdate 1996-01-26

結果

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
itemid の定義
現行の標準

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報