Proxy-Authenticate

HTTP Proxy-Authenticate レスポンスヘッダーは、プロキシサーバーの背後にあるリソースへのアクセスに使用される認証メソッドを定義します。プロキシサーバーへのリクエストを認証し、プロキシサーバーがリクエストをさらに送信できるようにします。

Proxy-Authenticate ヘッダーは、 407 Proxy Authentication Required とともに送信されます。

ヘッダー種別 レスポンスヘッダー
禁止ヘッダー名 いいえ

構文

Proxy-Authenticate: <type> realm=<realm>

ディレクティブ

<type>
認証タイプ。 一般的なタイプは "Basic" です。 IANA は認証スキームのリストを管理しています。
realm=<realm>
保護された領域、つまり realm の詳細。 realm が指定されていない場合、クライアントはふつう代わりに整形されたホスト名を表示します。

Proxy-Authenticate: Basic

Proxy-Authenticate: Basic realm="Access to the internal site"

仕様書

仕様書 題名
RFC 7235, セクション 4.3: Proxy-Authenticate HTTP/1.1: Authentication
RFC 7617 The 'Basic' HTTP Authentication Scheme

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser

関連情報