402 Payment Required

これは実験的な機能です。本番で使用する前にブラウザー実装状況をチェックしてください。

HTTP の 402 Payment Required は、将来使用するために予約されている標準外のクライアントエラーステータスレスポンスコードです。

このコードは、クライアントが支払いをするまでリクエストを処理できないことを示している場合があります。もともとは電子マネーまたは (マイクロ) ペイメントシステムを有効にするために作成されたもので、リクエストされたコンテンツがクライアントが支払いをするまで利用できないことを示していました。しかしながら、標準的な慣例は存在せず、様々なエンティティが様々な場面で使用しています。

ステータス

402 Payment Required

レスポンスの例

HTTP/1.1 402 Payment Required
Date: Wed, 21 Oct 2015 07:28:00 GMT

仕様書

仕様書 題名
RFC 7231, セクション 6.5.2: 402 Payment Required HTTP/1.1: Semantics and Content

ブラウザーの互換性

No compatibility data found. Please contribute data for "http.status.402" (depth: 1) to the MDN compatibility data repository.

関連情報