501 Not Implemented

HyperText Transfer Protocol (HTTP) の 501 Not Implemented サーバーエラーレスポンスコードは、サーバーがリクエストを満たすのに必要な機能に対応していないことを示します。

このステータスは Retry-After ヘッダーを送信することもでき、いつまでに機能を機能がサポートされているかどうかを確認するためのチェックバックのタイミングを要求元に伝えることができます。

501 は、サーバーがリクエストメソッドを理解できず、あるリソースに対して対応することができない場合のレスポンスに適切です。サーバーが対応する必要がある (したがって、 501 を返す必要がない) メソッドは GETHEAD だけです。

サーバーがそのメソッドを理解していて、意図的に対応していない場合は、適切なレスポンスは 405 Method Not Allowed です。

  • 501 エラーは修正できるものではありませんが、アクセスしようとしているウェブサーバーで修正が必要です。
  • 501 レスポンスは、その他のヘッダーのキャッシュの指示がない限り、既定でキャッシュ可能です。

ステータス

501 Not Implemented

仕様書

仕様書 題名
RFC 7231, セクション 6.6.2: 501 Not Implemented Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Semantics and Content

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

以下に示す情報は、 MDN の GitHub から取得したものです。 (https://github.com/mdn/browser-compat-data).