WebAssembly.Module.imports()

WebAssembly.imports() 関数は、指定した Module の全てのインポート宣言の定義を配列として返します。

構文

WebAssembly.Module.imports(module);

引数

module
WebAssembly.Module オブジェクトです。

返値

指定したモジュールのインポートされた関数を表現するオブジェクトの配列。

例外

もしモジュールが WebAssembly.Module オブジェクトのインスタンスでなければ TypeError が発生します。

次の例では (imports.html の ソースコード動作例 もご確認ください) ロードした simple.wasm モジュールをコンパイルした後、インポート宣言を問い合わせています。

WebAssembly.compileStreaming(fetch('simple.wasm'))
.then(function(mod) {
  var imports = WebAssembly.Module.imports(mod);
  console.log(imports[0]);
});

出力結果は次のようになります。

{ module: "imports", name: "imported_func", kind: "function" }

仕様書

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報