OOP (オブジェクト指向プログラミング)

OOP (Object-Oriented Programming、オブジェクト指向プログラミングの略) はデータを オブジェクト 内にカプセル化して、その部品ではなくてオブジェクト自体が操作される、プログラミングアプローチです。

JavaScript はとてもオブジェクト指向です。これは プロトタイプベースのモデル (クラスベースの反対) に従っています。

詳細情報

一般知識