RegExp.prototype.compile()

非推奨
この機能はウェブ標準から削除されました。まだ対応しているプラウザーがあるかもしれませんが、ゆくゆくはなくなるものです。使用を避け、できれば既存のコードを更新してください。このページの下部にあるブラウザーの対応を見て判断してください。この機能は突然動作しなくなる可能性があることに注意してください。

非推奨の compile() メソッドは、スクリプトの実行中に正規表現を(再)コンパイルするために使われます。基本的に RegExp コンストラクターと同じです。

構文

regexObj.compile(pattern, flags)

引数

pattern
正規表現のテキスト
flags

指定された場合、フラグは次の値の任意の組み合わせになります。

g
グローバルマッチ
i
大文字小文字の違いを無視
m
複数行。始まりと終わりの文字 (^ と $) を複数行にわたって動作するものとして扱います。 (すなわち、 それぞれの行の始まりと終わりにマッチします。(\n または \r によって区切られます)、入力文字列全体の始まりと終わりだけではありません。)
y
先頭固定。対象文字列においてこの正規表現の lastIndex プロパティによって示されるインデックスからのみ検索します (それ以降のインデックスから検索しようとはしません)。

解説

compile メソッドは非推奨です。同じ効果を得るには、 RegExp コンストラクターを使用してください。

compile() の使用

次の例では、新しいパターンとフラグで正規表現を再コンパイルする方法を示します。

var regexObj = new RegExp('foo', 'gi'); 
regexObj.compile('new foo', 'g');

仕様書

仕様書
ECMAScript (ECMA-262)
RegExp.prototype.compile の定義

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイルサーバー
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung InternetNode.js
compile
非推奨
Chrome 完全対応 1Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 1IE 完全対応 4Opera 完全対応 6Safari 完全対応 3.1WebView Android 完全対応 1Chrome Android 完全対応 18Firefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 10.1Safari iOS 完全対応 2Samsung Internet Android 完全対応 1.0nodejs 完全対応 0.1.100

凡例

完全対応  
完全対応
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。

関連情報