outline-width

CSSoutline-width プロパティは、要素の輪郭線の太さを設定します。輪郭線とは要素の周りに描かれる線のことで、 border よりも外側です。

たいていの場合、輪郭線の見た目を定義するときは一括指定プロパティ outline を使ったほうが便利です。

構文

/* キーワード値 */
outline-width: thin;
outline-width: medium;
outline-width: thick;

/* <length> 値 */
outline-width: 1px;
outline-width: 0.1em;

/* グローバル値 */
outline-width: inherit;

outline-width プロパティは、以下に挙げた値のうちの一つで指定します。

<length>
輪郭線の太さを <length> で指定します。
thin
ユーザーエージェントに依存します。Firefox のようなデスクトップブラウザーでは、通常は 1px です。
medium
ユーザーエージェントに依存します。Firefox のようなデスクトップブラウザーでは、通常は 3px です。
thick
ユーザーエージェントに依存します。Firefox のようなデスクトップブラウザーでは、通常は 5px です。

公式定義

初期値medium
適用対象すべての要素
継承なし
計算値絶対的な長さ、キーワード none が指定されると計算値は 0 になる
アニメーションの種類length

形式文法

<line-width>

where
<line-width> = <length> | thin | medium | thick

要素の輪郭線の幅の設定

HTML

<span id="thin">thin</span>
<span id="medium">medium</span>
<span id="thick">thick</span>
<span id="twopixels">2px</span>
<span id="oneex">1ex</span>
<span id="em">1.2em</span>

CSS

span {
  outline-style: solid;
  display: inline-block;
  margin: 20px;
}

#thin {
  outline-width: thin;
}

#medium {
  outline-width: medium;
}

#thick {
  outline-width: thick;
}

#twopixels {
  outline-width: 2px;
}

#oneex {
  outline-width: 1ex;
}

#em {
  outline-width: 1.2em;
}

結果

仕様書

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser